ミニミニ♪アルバム

 ☆ 今のトコ、18種類の花が、
  入ってます♪

最近の記事
目次(もくじ)

見つけたい花、もしかしたら・・?
↓コチラ↓にあるかも・・?

google検索

Google

全ての記事を表示する
RSSフィード
FC2カウンター

☆ 祝!1万回アクセス達成 ☆

・・ブログ書いたりするときの・・
ぼく自身のも、含まれてるけど。
でもでも、見に来てくれて、
感謝・感謝の、ありがとう・・♪

次の目標、2万回アクセスです♪

ブロとも申請フォーム

2007年12月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. サンタクロース科・・? クリスマス・ツリー・・♪(12/25)
  3. クリスマス・ツリーの飾りみたいなの、みっけ・・♪ 紅葉のメタセコイア(12/22)
  4. 綿毛の季節となりました・・♪ ヤクシソウ(薬師草)(12/19)
  5. 白菊の終わりは、赤くなるみたい・・♪ リュウノウギク(竜脳菊)(12/15)
  6. 紅葉のメタセコイアに、雄花(つぼみ)をみっけ・・♪(12/13)
  7. ちいさなシバザクラ(芝桜)の花、みっけ・・♪(12/12)
  8. すでに、師走というのに、カマキリと、出会う・・♪(12/11)
  9. 河川敷の、黄色い菜の花・・♪ セイヨウカラシナ(西洋芥子菜)(12/09)
  10. 菜の花な、花菜(ハナナ)咲いた・・♪(12/07)
  11. ホトケノザの群生のなか、ぺんぺん草(ナズナ)みっけ・・♪(12/05)
  12. ☆夕日+紅葉☆を楽しむ・・♪(12/03)
  13. やっとこさ、紅葉狩りな☆日和☆かな・・♪(12/01)



スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サンタクロース科・・? クリスマス・ツリー・・♪

2007.12.25(01:00)
・・っというわけで・・
季節柄、勝手に名前、付けてしまいましたぁ~・・♪
☆☆サンタクロース科・・? クリスマス・ツリー・・♪☆☆

クリスマスツリー

クリスマスツリー 

サンタさんについて、姪っこに尋ねてみると・・
「サンタさんは、12月25日01:00に、やってくるぅ~・・♪」とのこと。
・・っということは・・
このブログ更新時には、きっと、やってきてるんでしょう・・♪

スノーマン+メタセコイアの実かも・・?

↑この丸い飾り↑が、先日ご紹介しましたメタセコイアの実かも・・?っと、
思っていましたが・・
今の飾りは、☆キラキラ☆と、金色しているんですね・・
わたしのころは、こんなの、なかったような(遥か・・遠い過去のこと。。)
なんか・・すこし、印象が違う感じします。

スノーマン(雪だるま)

今回は、☆豪華・・♪☆に、画像加工してみました。

・・実は・・ブレてしまい、うまく撮れず・・
ぼかして、ごまかしているような気も、しないではないが・・

いつもの、「花の撮影」とは違い・・
お日さまの光が少ないと、けっこう、ムズカシイです。


スポンサーサイト

クリスマス・ツリーの飾りみたいなの、みっけ・・♪ 紅葉のメタセコイア

2007.12.22(16:20)
紅茶色の葉をつけ、すぅー・・っと伸びるメタセコイア(写真左)もステキですし、
緑々した葉をつけ、チカラ強く伸びるクスノキ(写真右)も、
またステキなわけです・・♪

メタセコイア 緑が、いっぱいのクスノキ

・・冬至にもなりますと・・
やっぱり、木たちは、紅茶色した葉っぱを落とし始めます。

メタセコイア(紅葉) メタセコイア(紅葉)

以前に比べますと・・
見上げた様子も、すこし、スカスカ・・した感じがしてきます。
まぁ・・コレも、年末を迎えての、大掃除といったところかも。

木々の下には、落ち葉が、いっぱい積もっています。

落ち葉が、いっぱい・・♪

このメタセコイアの上の方を、観察しますと・・
2羽の鳥(あまり、見かけないような鳥)と
丸いのが、いっぱい・・♪
まぁ~るいモノが、たくさん、ぶら下がっています。

長くなりますの、以下、続きの中へと、させていただきます。


⇒クリスマス・ツリーの飾りみたいなの、みっけ・・♪ 紅葉のメタセコイアの続きを読む

綿毛の季節となりました・・♪ ヤクシソウ(薬師草)

2007.12.19(01:24)
あんなに、いっぱい咲いていたヤクシソウ(薬師草)も・・
いまでは、綿毛の季節となっております。

(秋の薬師草は、下の続きのなかに入っています)

綿毛

いよいよ、空へと旅立つのでしょうか・・♪

タンポポみたいに、大きめの綿毛でないので・・
なんとなく・・心もとない感じします。。

綿毛

でもでも、せっかくなので、短歌を贈ってあげましょう・・♪


薬師草 木枯らし受けて 綿毛舞い
     子(ね)年の秋を 子花で飾り   玉菜



もう・・寒い冬だから・・
ほんのすこし咲いていた黄色い小花も、元気がないみたい・・
冬のヤクシソウ 冬のヤクシソウ

でもでも、秋のころは、タンポポの比ではありません。

それは☆もう☆・・!!
とっても、おっきな群生となって、黄色い花を咲かせていました。


その様子は、続きのなかへと。


⇒綿毛の季節となりました・・♪ ヤクシソウ(薬師草)の続きを読む

白菊の終わりは、赤くなるみたい・・♪ リュウノウギク(竜脳菊)

2007.12.15(05:19)
先日、植物園に、いったとき、
リュウノウギク(竜脳菊)が、タタミ1畳くらいの広さでしょうか・・
いっぱい、植えられていました。

リュウノウギク

こんなに、たくさんの菊の花、見たの、初めてだったので、
けっこう、うれしかったです・・♪

さっそく、花の形やら・・マジマジ・・っと観察していますと・・
おもしろいこと・・!に、気付きました。

リュウノウギク

花の終わりは、赤くなるみたい。

ペラペラ嫁菜みたいに、花の終わりは、赤くなるんだなぁ・・♪っということと、
もうひとつ、おもしろいことに、気付きました。

みなさんも、↑上2枚の写真↑、見比べてくださいませ。

写真+説明が多くなりますので・・
以下、続きのなかへと、させていだたきます。


⇒白菊の終わりは、赤くなるみたい・・♪ リュウノウギク(竜脳菊)の続きを読む

紅葉のメタセコイアに、雄花(つぼみ)をみっけ・・♪

2007.12.13(02:19)
植物園にて。

メタセコイアの並木

とってもノッポなメタセコイアの並木を抜けますと・・

メタセコイアの並木 メタセコイアの並木 

すぅー・・っと、まっすぐに、伸びる木に、
とってもさわやかな感じがしてきます・・♪


しかし・・わたしのココロの、どこからか・・?
「こんなにも、素直に・・まっすぐに生長してみたい・・」
「でもでも・・やっぱり屈折してるかも。。」などなど・・っと、
なんとなく・・そんな囁きが、聞こえてきそうです。。

さてさて・・そんなコトは、置いておきまして・・

画像が多くなりますので・・
以下、「続き」のなかへと、させていただきます。

⇒紅葉のメタセコイアに、雄花(つぼみ)をみっけ・・♪の続きを読む

ちいさなシバザクラ(芝桜)の花、みっけ・・♪

2007.12.12(03:33)
・・散りゆく、桜やケヤキの葉っぱを見ていると・・
どことなく・・さみしいような雰囲気・・もありますが。
また、それはそれで、趣きがあり、いいのですが・・やっぱり。

花好き・・♪としましては、いつの時期になっても、
やっぱり、☆輝く花☆に期待したいもの・・♪

つるバラ(新雪)
とっても、キレイなつるバラ(新雪)も咲いていたり・・♪

皇帝ダリア
おっきな皇帝ダリアも咲いていたり・・♪

そんななか、河川敷の花だんにて。
シバザクラ(芝桜)、咲いてるの、見かけました・・♪
ちいさいながらも、シッカリとした花をつけるので、
好きですね・・♪

シバザクラ

ジツは、ちら・・ちらり・・っと咲いてるの、けっこう前から、気付いていまして、
前々回行ったときは、ピンク色したのも、咲いていましたが、
今回は、なかったみたいです。

シバザクラ

コチラは、雪なんて、めったに積もることないのですが・・
なんとなく・・北の地で見た雪の結晶みたいに、感じてしまいます・・♪
あのとき、肩の上に舞い降りた雪に、結晶が見える・・!って、おどろきでした。
はぁー・・っと、息を吹きかけると、消えてなくなってしまう・・

シバザクラ シバザクラ

・・そんなわけで、おもわず、短歌などなど。


まっしろな 5枚ハートの シバザクラ 
          ふわり舞い降り こな雪のよう   玉菜
 


季節的にも、こんな感じがするわけです・・♪

すでに、師走というのに、カマキリと、出会う・・♪

2007.12.11(01:23)
・・先日のお話になりますが・・
自転車に乗ろう・・♪っとしたときのこと、
後輪の鍵のトコに、1匹のカマキリが、おったとさ。

カマキリと目が合ったみたい・・♪

黄緑色した眼が、
なんともいえない、ステキな☆輝き☆を放っていたので
ついつい・・写真を撮りたくなったとさ。

カマキリ カマキリ

すると・・
そんな気配を察したのか・・?

カマキリが、自ら、後輪のなかから、
モゾモゾ・・っと、でてきたとさ。

きっと、自転車に乗ってみたいのだろう・・っと思い、

自転車に乗るカマキリ

サドル部分に、のっけてあげました。
すべすべしているので、けっこう手足をとられて、歩きにくそう。。

・・写真の数が多いの・・
以下は『続き』の中です。
⇒すでに、師走というのに、カマキリと、出会う・・♪の続きを読む

河川敷の、黄色い菜の花・・♪ セイヨウカラシナ(西洋芥子菜)

2007.12.09(00:35)
まだまだ、ムシたちは、活動を続けているようです。

お天気が良くて、お布団を干していますと・・
なにやら・・?黒いシミ・・?

よぉー・・・っく、見てみると・・
2つ星のナミテントウでした・・♪
どうやら・・ひなたぼっこの、ご様子。

ナミテントウ ナミテントウ

ずっと前、河川敷の桜の落ち葉の下で、集団で越冬しているの、
見かけたことあります。
すごい数☆・・!だったので、ビックリしたの、覚えています。

さらに、さらに、

今日は、ビックリ☆しました・・!

自転車に乗ろうと・・後輪にあります鍵のトコに、


なんと・・!


カマキリ、いました・・!!

(メス・・?)


カマキリと目が合ったみたい・・♪ とつぜん、おそいかかるカマキリ・・♪

気がついて、セーフでした。
そのまま、気付かず、自転車を走らせてしまうと・・
タイヘンなことになるトコでした。

さっそくなので、記念撮影+カマキリ持ってみました。

おっきなカマを持ってはいますが、
けっこう、☆キュート☆な顔つきしています・・♪
黄緑色した複眼のなかに、くろい点があるんですね。

しばらく、あそんだあと、放してあげました。
もしかしたら・・このカマキリの子どもと、
来春、出会うことになるのかもしれませんね・・♪


・・さてさて・・今日の本題は、菜の花でした。
いろいろ・・っと調べてみますと・・
おそらく、セイヨウカラシナ(西洋芥子菜)では・・?っと。

河川敷の、菜の花 河川敷の、菜の花

菜の花

葉っぱの様子

根元の葉っぱは、ギザギザしていますし、
それに、葉っぱが茎を巻いていません。
それに、コレから大きくなる途中の葉っぱも、
すぅーっと切れ長なのですが・・
ホンのすこし、キザキザしてる感じします。
これから、もっと大きくなってくると、
☆ハッキリ!☆っと分かるような気がします。

今日は、別の場所で、水仙の花、2つ、見かけました。
時期的には、すこし早めかも・・?っというとこですが、
「先生も走るほど」という師走ということもあり、
きっと、来春にむけた準備完了・・♪っということなのかもしれません。

やれ・・大掃除! やれ・・年賀状! やれ・・クリスマス♪ やれ・・お年玉。。。などなど・・
これからは、時計の針が進むのが、ヒジョウに速くなるような、今日このごろです。。

菜の花な、花菜(ハナナ)咲いた・・♪

2007.12.07(00:57)
ちいさな森へと向かいます遊歩道にて。

たくさん植えられてます、花菜(ハナナ)
黄色い花を付けはじめました・・♪

花菜(ハナナ)咲いた・・♪ 黄色い、はなな・・♪

さむい・・さむい・・この時期・・。
(陽だまりは、あったかいけど)
黄色い菜の花、いいですね・・♪

どうやら?冬でも、花をつける品種があるようです。
まだまだ咲き始めなのですが、
これから、きっと、☆黄色い道☆に、彩られていくかと思います。

黄色い、はなな・・♪ 黄色い、はなな・・♪

↓こちら↑は、まだ1つだけ。

これは、まだ1つだけ・・♪
さむい冬に負けないよう、☆がんばれ☆~・・♪

そうそう、我が家でも、アブラナ科の花?を育てていまして、
白菜なのですが、やっと5枚くらいの葉っぱが出てきました。
・・まだまだ小さいです。


でもでも、春かなぁ・・?わかんないけど・・
いつか?きっと、こんな黄色い花、つけてくれるわけですので、
楽しみにしながら、お水をあげています・・♪


さてさて
河川敷でも、先月あたりから、ちらほら・・っと、
黄色い花が、目に付くわけです。

花は、ハナナに似ているんだけど・・
(アブラナ科の花は、みんな似ているっ・・!)
ロゼットというか?下のほうの葉っぱが、ちがうんです。
葉っぱも、上のほうは、キザキザがないようなのです。
下のほうは、すこしキザキザした感じ。
途中の葉っぱも、茎を巻いていないので、
アブラナではないみたいです。
セイヨウカラシナっぽい気もしますが・・
花の咲く茎が、枝分かれしていないし。

菜の花 河川敷の、菜の花

・・っというわけで・・
次回は、この菜の花を取り上げる予定です。

あと、名前がわからないので、
お分かりになる方、いらっしゃりましたら・・教えてくださると、助かります。


ホトケノザの群生のなか、ぺんぺん草(ナズナ)みっけ・・♪

2007.12.05(02:00)
先日ではありますが、
もみじ狩りを楽しもう・・♪っと、滝のある、ちいさな森へと行く途中の出来事であります。

みちばたから、畑のわきに、ふと・・目をやりますと・・
一面のホトケノザの群生がありました。

ホトケノザ、群生・・♪

おもわず、『おぉ・・見事・・♪』っと、声が出そうでした。

ホトケノザ

先日、オオイヌノフグリの青い花、ホトケノザの花、ハハコグサの花を見ていまして、
・・驚きは、前回よりも、控えめでありましたが・・

そんな群生の遠方に・・
なにやら・・?最近見かけぬ花アリ・・!

群生のなかに・・なにやら?ナズナ・・?

ぺんぺん草とも呼ばれるナズナが、白い花、つけていました・・♪

春の七草な、ぺんぺん草(ナズナ)

・・なんといいましょうか・・?
七草粥といえば・・若菜を味わうものと思っていましたが・・
来年の春は、お花まで入れて、楽しめる・・!?
そんな風に、思い浮かべてしまいます。。


おそらく、この群生している場所は、
日当たりが、とっても良く、
きっと生育の条件が、☆ピタリ・・!☆っと、一致しているのかと思います。

それしても、
今から、秋を楽しみに、☆もみじ狩り☆・・♪っというときに、
なんだか・・?複雑な心境。。っと、なってしまいました。

地球温暖化と、直接、結びつけてしまうのは、
おかしい、間違っているのかも、しれませんが・・


第13回気候変動枠組み条約締約国会議(COP13)が、
インドネシア・バリ島で、12月3日始まりました。

・・ムズカシイことは、わからないけど・・

「ちきゅう」という、いま住んでいる場所からは、
人、動物や植物は、引越しするわけにもいかないわけですので・・
みんなが暮らす、たった1コの「ちきゅう」という想いで、
歩み寄りをめざして、たしかな一歩を印してほしいと、
わたしは、「みちばた」で、感じるわけなのです。

☆夕日+紅葉☆を楽しむ・・♪

2007.12.03(01:38)
今日は、ぽっかぽか♪っと、暖かく感じまして、
最高気温15.7℃まで、↑上昇↑
ちょうどいい感じの紅葉狩り日和でした。

前回、夕日+紅葉=とってもいい感じ・・♪っということに、気付きまして、
日が傾く午後から出かけました。

途中、一面のホトケノザ(しかも、咲いてる・・!)や、
なんと・・あの「春の七草」ナズナまで、見かけました。
しかも、いくつもの白い花をつけ、ハート型の実まで、つけていました。
コレには、☆おどろき☆・・!を通り越し・・
なんて、こった・・。
・・すこし、ショックな感じ、しました。。

・・やっぱり、コレって・・たしかに、暖かくなってるのかも・・?

・・多少、複雑な気持ちをいだきつつも・・
紅葉スポットへと、わたしの余分な脂肪を燃料とする自転車のペダルをこぐのでありました。。
次回、そのぺんぺん草やホトケノザは、ご紹介する予定です。

さてさて・・
滝のあります、ちいさな森に、到着しました。
ここは、川のわきに、モミジが植えられています。
そのうちの、ひとつが、↓コレ↓

モミジの紅葉・・♪ モミジの紅葉・・♪

真っ赤オレンジ色黄色っぽい葉っぱまで、いろいろとありまして、
色の移り変わりが感じられ、キレイでした・・♪

モミジの紅葉・・♪

なんか?とっても、モミジな風景。
モミジな風景・・♪
風景写真、あまり撮らないわたしも、
おもわず、撮影してしまいました。

そして、今回狙ってましたのが、コレ。
西日を浴びる、イロハモミジの木陰からの撮影・・♪

木陰から、楽しむ・・♪

このイロハモミジの木は、他と比べると、とても大きく生長しています。
(2本の、つっかえ棒で、支えられてます。)
そんな大きく、風格を感じさせるような木だから、
根元から見上げますと・・
赤色や朱色が、いろんな趣きを感じさせ、ステキでした。
上一面、紅葉色に、見えます。

木陰から、楽しむ・・♪ 木陰から、楽しむ・・♪


しばらく(けっこうな時間)、写真を撮り続けまして・・
もう、このくらいにしよう・・♪っと、撮影を終え、歩き始めますと・・

なんか・・!? ヘン・・!?
そぉー・・なのです。
辺りの風景が、なんだか・・赤いような。。

まさ!に、目に焼きつくような(焼きついた・・!)☆赤色でありました。

俳句にするなら、こんな感じ・・♪


西日差し モミジ模様の 日傘かな   玉菜
 

そんな、ステキな、イロハモミジでした・・♪
イロハモミジ


やっとこさ、紅葉狩りな☆日和☆かな・・♪

2007.12.01(14:03)
ここ最近、急に、寒かったもんだから
今週あたりは、見ごろなのかもね・・♪

先週の河川敷の街路樹の様子です。
まず、ハウチワカエデから。

ハウチワカエデ

モミジとかカエデって、子どもの手みたいって、言われていますが、
ハウチワカエデの方が、そんな感じします・・♪
園児の姪っこの手、そっくり。

ハウチワカエデ

ココのは、けっこう枯れはじめていまして・・
下のほうの葉っぱが、オレンジ色でした。

さてさて・・
川をさかのぼりまして・・次の☆紅葉ポイント☆です。
ココには、4本くらい、並んで植えられています。
こちらは、イロハモミジのようです。
先ほどのとは、葉っぱの感じ、だいぶ違うみたいです。
こちらは、ちいさな赤ちゃんの手といった感じ。

イロハモミジ紅葉 イロハモミジ

光の当たり具合で、いろいろと、雰囲気の違いが楽しめるようです。
このときは、日が傾いてから撮ったのですが、
西日を透かしたり、反射さたり、
まだ緑色した葉っぱがあったりと、
けっこうおもしろかったです。

イロハモミジ紅葉

光の当たり具合で、色が変化するみたい・・♪

光の当たり具合で、色が変化するみたい・・♪

ココに植えられている、数本の木は、
去年、おととしと、もっともっと、真っ赤に色づいているのを見ています。

イロハモミジ

今週あたりは、さらにさらに、赤くなっているような気がします。
楽しみですね・・♪

↑コレ↑、たんに街路樹なんだけど・・
そんな身近な街路樹も、また、だいすきなんです・・♪

季節の移ろいを、ほんの身近に伝えてくれる存在だからね・・♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。