ミニミニ♪アルバム

 ☆ 今のトコ、18種類の花が、
  入ってます♪

最近の記事
目次(もくじ)

見つけたい花、もしかしたら・・?
↓コチラ↓にあるかも・・?

google検索

Google

全ての記事を表示する
RSSフィード
FC2カウンター

☆ 祝!1万回アクセス達成 ☆

・・ブログ書いたりするときの・・
ぼく自身のも、含まれてるけど。
でもでも、見に来てくれて、
感謝・感謝の、ありがとう・・♪

次の目標、2万回アクセスです♪

ブロとも申請フォーム

.ユリ科 アマドコロ(甘野老)

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 黒い芋虫に、葉っぱが、カジられてた・・。アマドコロ(甘野老)(06/01)
  3. またしても・・残念、茎が角ばってた。。 アマドコロ(甘野老)(04/28)



スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

黒い芋虫に、葉っぱが、カジられてた・・。アマドコロ(甘野老)

2007.06.01(00:41)
前回同様・・まずまず、始めに。
イキナリ、黒い幼虫の芋虫写真は、出てきませんが、
後半部分は、芋虫写真となります。
ニガテな方は、ご注意願います。

・・さてと、これで、安心して、ブログ書けます。

これが、近所の公園で撮ったアマドコロ(甘野老)です。
だいぶ、カジられてました。
アマドコロ

アマドコロ

花が咲いていたころの様子は、コチラです。

でもでも、ぼくが思うに・・
ふつうの公園や植物園、ましてや畑なら・・ここで、薬剤散布実施となるわけですが。
ここは、この芋虫も、安心して暮らせる空間なのかもしれません。

もしかしたら・・ここの公園の趣旨(たしか?そばの石碑に書いてあった)が、
そのまま、息づいてるのかも・・っと感じます。

さて、この黒い芋虫の正体は・・
たぶん、ヒゲナガクロハバチの幼虫かと思います。
葉蜂(ハバチ)なので、人を刺さないみたいです。
でも、もしかしたら・・?突然、☆蝶☆になってるかも・・!?

みんなで、仲良く並んで、葉っぱをカジってました。
アマドコロ

・・でもでも・・土のなかには、根っこがシッカリ残っているので、
きっと、来年の春、また、鈴なりの花、咲かせてくれるでしょう♪

この春は、何度となく、山歩きしましたが、
・・残念ながら・・
アマドコロは、近所の山では、見つけることできませんでした。。


もしかしたら・・近所の山には、ないのかもしれません。。

もともと、この山には、存在しない植物なのかなぁ・・?
それとも、以前はあったけど、何か?の理由で・・
なくなってしまった植物なのかなぁ・・?


最近、山歩きを始めた、ぼくには、その理由は、分かりません。
スポンサーサイト

またしても・・残念、茎が角ばってた。。 アマドコロ(甘野老)

2007.04.28(02:07)
山歩きをしていると・・
ユリ科の、あたらしい茎や芽が、だいぶ増えてきましたね♪
スラっと伸びる葉っぱ+平行な葉脈。

山の中を観察するのは、今年が初めてなので、
まだまだ・・葉っぱ、見ただけでは、なかなか種類を見分けられません。。
(ただいま、修行中)
でもでも、シロウト目にみても、いろんな種類がありそうな感じ♪

前回のホウチャクソウのとき、シッカリ勉強したので、↓これ↓は、バッチリOK!
ナルコユリかなぁ・・♪?っと、一瞬思いましたが、
冷静に、茎を触ってみる。
やっぱり・・。茎が角ばってる。。 
そんなアマドコロ(甘野老)です。

アマドコロ

アマドコロ

触り心地は、茎が、意外と固く、太いようです。
そして、角ばり方も、キッチリと折り目がついてる感じします。

アマドコロ

アマドコロ

前回のホウチャクソウに続き、今回アマドコロでした。
流れから行くと、次の出会いは、やっぱり、ナルコユリでしょうか・・♪
なんか?だんだんと、↑レベルアップ↑してるみたいです。
GW期間中、近所の山・森を完全走破する予定なので、
もしかして・・?もしかしたら・・♪

期待が高まり、わくわくしてきます♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。